DMMFXで口座開設して20万円をゲットするキャンペーン!できない方はチェック

最短1時間!20万円のキャッシュバックキャンペーン

DMMFXで口座開設

DMMFXは、その様々なメリットや特徴から、FX初心者から上級者まで、最も人気があり、おすすめのFX会社の一つです。近年、将来の資産を増やすために資産形成を考えている人が増えている中、勤務時間中でも取引ができるFXに注目する人が増えています。

今回は、DMMFXで口座を開設するメリットや、口座開設時の注意点などをご紹介します。

 

DMMFXの口座開設方法

DMMFX、DMM CFDの口座開設は無料です。
お申し込みいただいた日に口座を開設することができます。

dmmfx 口座開設

DMMFXとは?

DMMFXはその名の通り、外国為替(FX)取引を行う会社です。国内の数あるFX会社の中でも最大級のユーザー数を誇るDMMFXでは、低スプレッドやデモ取引など、様々な機能や条件が用意されています。

 

DMMFXの口座開設方法

DMMFXの口座を開設するにはどうすればいいですか?

  • オンラインで申し込み
  • 本人確認書類とマイナンバー
  • 結果を待つ
  • ログインIDの郵送

 

オンラインでの申し込み

dmmfx 口座開設 登録

スマートフォンやパソコンからオンラインで応募できます。

以下の項目を入力するだけでOKです。順調にいけば、5~10分で終了します。

 

必要な情報

  • 氏名、性別、生年月日
  • 電話番号、電子メールアドレス
  • 郵便番号と住所
  • 職業
  • 年収と個人資産
  • 投資経験
  • 投資金額と目的
  • 必要書類の確認
  • 必要書類 身分証明書、個人番号

 

オンラインでのお申し込みの際には、本人確認書類やマイナンバーの準備も必要となります。スマートフォンを使った「スピード本人確認」サービスで書類を提出すれば、その日のうちに取引を開始できます。

 

結果を待つ

本人確認書類とパーソンナンバーを提出したら、審査結果を待ちます。審査には1時間*から3日程度かかることがあります。

スマートフォンでクイックチェック」サービスをご利用の場合は、祝日を除く。
郵送で「登録カード」が届きます。
スマートフォンで応募すると、応募IDとパスワードが画面に表示されます。申し込みが即日承認されれば、その日のうちに取引を開始することができます。

アップロードまたは郵送で応募された場合は、後日、応募IDとパスワードを郵送でお届けします。なお、実際に取引を開始するまでには、時間がかかる場合があります。

 

DMMFXの審査について

最短1時間での口座開設が可能です。
DMMFXでは、お申し込みいただいた当日に口座開設が可能です(DMMFXの休業日を除く)。

もちろん、これはすべての書類が正しく提出され、検証プロセスがスムーズに行われた場合のみ可能です。そのため、口座開設のお申し込みの際には、書類に不備がないか確認してください。

 

DMMFXのチェックに合格するには?

FX口座開設時の確認基準は公表されていませんが、一般的には年収や資産に対して投資額が高すぎないかどうかをチェックしています。リテールバンクのように年収で厳しく判断されるわけではないので、正直に答えたほうがいいでしょう。

遅延の原因として最も多いのは、申請書に不備があることです。口座開設に時間がかかる場合がありますので、申込書を正確に記入することが非常に重要です。

 

口座開設の条件は何?

口座を開設するには、以下の条件を満たす必要があります。

条件

20歳以上、75歳未満の方が対象
日本在住の方であること
反社会的勢力とは一切関係を持ってはならない

この条件を満たせば、主婦や学生でも口座を開設することができます。

最大200,000円のキャッシュバックキャンペーン!

DMMFXでは、新規口座開設キャンペーンを実施しています。
お申し込みから3ヶ月以内にお取引をされた場合は最大で200,000円をプレゼントいたします。

最大25倍のレバレッジ

DMMFXでの取引の最大レバレッジは25倍で、必要な証拠金はお客様の口座に入金する必要のある金額の1/25です。
これは他のFX会社と比較しても一般的な水準であり、もちろん損失が積み重なって証拠金を下回るとカットされてしまいますので、取引の際は十分に注意してアドバイスを受けてください。

DMMFXが人気なのも納得です。
DMMFXが人気なのは、初心者にも使いやすいからですが、強い約定力や低いスプレッドなど、FXに慣れた上級者にも好まれる理由があります。

強力な実行力

DMMFXは、実行力が強いと言われています。執行とは、簡単に言えば注文が実行されるスピードのことで、FX取引では、注文を出した瞬間に実行されることが非常に重要です。

DMMFXは他のFX会社のように明確な約定力を公表していないが、約定力ランキングに社名が入っていることから、十分な約定力があると言える。

業界最低水準のスプレッド

DMMFXのスプレッドは業界最低水準と言われています。スプレッドとは、ある通貨の買いレートと売りレートの差のことです。その差は小さい方がいい。スプレッドが小さければ小さいほど、取引にかかる手数料が少なくて済むので、1日に何度も取引する人には有利です。

米ドル/円は0.2銭ですが、他の通貨はタイトな傾向にあるので、複数の通貨で取引したい人にはおすすめです。

登録口座数80万口座 国内最大級のFXスプレッドトレード会社。
DMMFXは、2020年8月現在、グループ会社の「外為ジャパンFX」と合わせて、約80万口座の登録があります。

2020年8月現在、DMMFXはグループ会社の「外為ジャパンFX」と合わせて約80万口座の登録があり、これは日本国内では圧倒的に多い口座数であり、DMMFXが多くの人に信頼され、利用されていることを証明しています。



最短1時間!20万円のキャッシュバックキャンペーン

 

 

DMMFXに関する質問と回答

DMMFXで口座を開設する前に知っておきたい、よくある質問をまとめました。

 

DMMFXで複数の口座を開設することは可能ですか?

DMMFXでは、一人で複数の口座を開設することはできません。なお、1人が持てるアカウントは1つだけです。

 

マイナンバーがなくても口座開設は可能ですか?

いいえ、口座開設にはマイナンバーの提示が必要です。マイナンバーを確認できる書類は、「マイナンバーカード(個人番号カード)」と「通知カード」ですが、マイナンバーが記載された「在留カード」の提示も可能です。

マイナンバーカードをお持ちでない方でも、「マイナンバー付きの登録証または身分証明書のコピー」と「運転免許証やパスポートなどの写真付き身分証明書」、または「マイナンバー付きの登録証または身分証明書のコピー」と「保険証やパスポートなどの本人確認書類2点」を組み合わせて、口座を開設することができます。

ペイメントカードを手に入れたら、それを使って口座を開設することができます。

 

手数料や維持費はかかりますか?

いいえ、DMMFXの口座開設に手数料はかかりません。口座開設後の追加手数料はなく、スプレッドが狭いため手数料も非常に安くなっています。

 

DMMFXの取引時間は何時ですか?

FX取引は、一般的に土日を除く平日と祝日(年末年始を除く)の24時間体制で行われており、DMMFXにおいても同様です。

夏時間 3月第2日曜日~11月第1日曜日 月曜日07:00~土曜日05:50
冬時間 11月第1日曜日~3月第2日曜日 月曜07:00~土曜06:50
ただし、DMMFXでは土曜日の12:00~18:00に定期的なシステムメンテナンスを行っています。
システムメンテナンス中は、お取引やご注文ができませんのでご注意ください。

 

DMMFXの選定基準は何ですか?

DMMFXは、口座開設の基準を公開していません。国内外のほとんどのFX取引会社は基準を公開していませんし、聞いても答えてくれません。

基準を公開しないのは、基準を満たすために虚偽の個人情報を入力される可能性があるからです。

無職やフリーターでも、DMMFXの口座を開設できますか?検証について
DMMFXの口座は、フリーター、学生、主婦、無職の方でも開設できます。現在、無職で収入がない方でも、預金額などの資金力によっては口座を開設することができます。

しかし、DMMFXは、口座開設の可否を決定するための基準を開示していません。
お申し込みがない場合、当社ではその理由を知ることができません。

DMMFXの口座開設基準は公開されていませんが、DMMFXの口座開設テストに漏れないためには、どのような点に気をつければよいのでしょうか。
DMMFXの口座開設チェックのポイントを解説します。

 

年収100万円以上必要?

DMMFXの申込書には、収入を記入する欄があります。
FX口座を開設する際には、職業や勤務先ではなく、年収や預金額が重要になります。

年収が100万円を超えると、FX会社の審査に通るのは比較的難しいと言われています。
しかし、年収が100万円を超えていても、他の条件を満たさなければ審査に通らないこともありますので、年収は高いに越したことはありません。

給与以外に別の仕事をしている場合は、その合計額を申告する必要があります。

また、株式などの投資、ブログやYouTubeなどの広告収入、転売による収入などがある場合は、これらの収入の合計を申告します。
また、専業主婦や無職の方は、収入があると審査に通りにくくなります。

 

金融資産が30万円以上であること

DMMFXの申込書には、金融資産を入力する欄があります。

DMMFXでは金融資産の基準を設けていませんが、FX会社によっては30万円以上の金融資産を要求しているところもあります。

さらに、手数料を支払わなければならない場合もあります。

金融資産とは、現金に換算できる資産のことで、現金のほかに以下のような資産も金融資産とみなされます。

  • 預金
  • 株式および投資信託
  • 生命保険(損害保険を除く)
  • 小切手
  • ギフトバウチャー

しかし、金融資産が10万円でもDMMFXの口座開設試験に合格できますし、金融資産が50万円でも試験に合格できない人もいます。

DMMFXの口座開設試験では、年収や金融資産の他に、投資金額の残高が最も重要なポイントとなります。

なお、DMMFXでは、貯金通帳の提出や口座残高の確認をお願いすることはなく、お客様の金融資産はお客様ご自身の情報に基づいています。

 

投資可能な資金量は?

DMMFXの口座開設申込書には、金融資産の横に「投資可能額」を記入する欄があります。

収入と金融資産の比率を考慮すると、投資額はあまり高くない方がいいでしょう。
収入や資産に比べて投資額が多すぎると、審査に通るのは難しいかもしれません。

DMMFXのような外国為替取引会社は、長期的に安定した取引を行う投資家を好みます。無謀な取引で多くの投資家が破産した場合、FX取引会社は金融規制当局から訴訟を起こされる可能性があります。

FXは、元本が保証された投資商品ではありません。
DMMFXでは、損失が生活に影響を及ぼさないよう、十分な資金での取引を推奨しています。

収入に対してどのくらいの支出があるのか、FXに投資できる金額はどのくらいなのかを考え、「投資可能額」を入力してください。

 

DMMFXに口座を開設したことが勤務先に知られることはありますか?

申込書には勤務先を記入する欄がありますが、DMMFXから電話やメールで連絡することはありません。

DMMFXに口座を開設すると、自宅に郵便物が届きますか?
いいえ、DMMFXで口座を開設しても、メールは届きません。

 

DMMFXの口座開設に年齢制限はありますか?

DMMFXの口座開設をお申し込みいただけるのは、20歳以上75歳未満の方です。

この記事では、おすすめのFX会社と、FX口座を申し込むために必要な条件を解説しています。

学生、主婦、借り手など、条件を満たせば申し込めます。

FX口座を開設するには、身分証明書とマイナンバーが必要です。そのため、必要な書類を早めに準備することが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました