DMMFXのキャンペーンで20万円をゲットする!攻略と注意点

最短1時間!20万円のキャッシュバックキャンペーン

DMMFXの20万円キャッシュバックキャンペーン

DMMFXは、新規口座開設のキャッシュバックが一番お得です。

DMMFXは他社に比べてキャッシュバック条件が良い。そのため、キャッシュバックを受けたい場合は、やってはいけないことがあります。お金を返してもらいたいなら、どうすればいいのかを知る必要があります。

新規口座開設後3ヶ月間にDMMFXで取引をすると、取引量に応じて最大20万円のキャッシュバックを受けることができます。

DMMFX キャンペーン

 

DMMFXキャッシュバックの受け取り方

DMMFXのキャッシュバック条件の確認期間となります。

DMMFX口座開設後、3ヶ月以内に行われた新規取引が対象となります。

キャッシュバックの金額は、新規取引のボリュームに応じて決定されます。キャッシュバックの上限は200,000円です。

 

キャンペーン期間の取引量確認方法

マイページでDMMFXの取引量を確認することができます。
取引期間の変更は、DMMFXの「マイアカウント」ページで行うことができます。

DMMFXの「マイアカウント」ページにログイン後、「From」欄に希望する期間の開始日、「To」欄に終了日を入力し、「期間変更」ボタンをクリックすると、取引簿の新規取引量が表示・確認されます。

DMMFXの新規取引量確認画面です。

すると、自分の取引量と取引回数が表示されます。

2018年1月1日から1営業日前までの取引量・取引回数をご覧いただけます。

 

DMMFXのキャッシュバック条件は他社と比べても良いと思います。
DMMFXのキャッシュバック条件は有利です。

同じようなキャッシュバックを行っている他社と比較してみましょう。

DMMFXでは、口座開設日から丸3ヶ月間のお取引をお願いしています。一方、G社では、口座開設後2ヶ月目の月末までしか取引ができません。

月末にG社に口座を開設しても、2ヶ月間しか取引できません。

DMMFXとG社の場合、個人からの新規取引の全体量という点では、キャンペーンの条件はほぼ同じです。そうであれば、DMMFXの方が全体の期間が長くなる可能性が高いです。

 

キャンペーンの注意点

DMMFXの口座を解約すると、キャッシュバックは受け取れなくなります。
DMMFXのキャッシュバックを受けようと思っている方はご注意ください。

DMMFXキャッシュバックは、お客様のDMMFX口座に振り込まれます。キャッシュバックを受け取る前にDMMFXの口座を解約すると、キャッシュバックを受け取ることができなくなります。

DMMFXを一時的に試してみたいという方でも、口座開設後4~5ヶ月は口座を維持して、キャッシュバックを待つことをお勧めします。

最大20万円のキャッシュバックが受けられるのか?

DMMFXで「最大20万円」のキャッシュバックを受けられるのはとても魅力的です。実際に最大のキャッシュバック額を得ることは可能ですか?

実際、個人では20万円までは難しいのです

DMMFXキャッシュバックの条件と特典
DMMFXのキャッシュバックの金額は、新規取引の数量(ロット)によって異なります。

 

  • 新規取引量キャッシュキャッシュバック金額
40,000Lot~ 200,000円
30,000Lot~40,000Lot未満 150,000円
20.000Lot~30.000Lot 未満 100.000円
5.000Lot~20.000Lot未満 50.000円
2.000Lot-5.000Lot未満 20.000円
1.000Lot~2.000Lot未満 10.000円

 

DMMFXキャッシュバックの鍵となる新規取引量の「ロット」とは?

ロット」とは、DMMFXキャッシュバックの金額を決める取引量の単位です。ロット」とは、最小の取引単位のことです。

DMMFXでは、すべての通貨ペアの最小取引単位を1ロット=1万通貨としています。

最大で20万円のDMMFXキャッシュバックを受け取るために必要な証拠金の額と取引回数です。
DMMFXで最大20万円のキャッシュバックを受けるには、どれくらいの証拠金が必要で、何回取引すればいいですか?

参考:新規取引に必要な証拠金について
新しい取引量要件を満たし、1回の取引で最大20万円のキャッシュバックを受けるためには、以下の証拠金が必要です。

ただし、DMMFXの建玉の上限は1万枚なので、4万枚を一度に取引することはできません。

最低でも4回のトレードに分ける必要があります。それでは、レバレッジ25倍のパターンをいくつか見てみましょう。

 

DMMFXキャッシュバックの必要証拠金は?

必要証拠金は以下のように計算されます。

ポジション必要証拠金
=現在のレート×ロット数×10,000(通貨)÷25(レバレッジ)

 

例えば、米ドル/円が1ドル100円、レバレッジが25倍の場合、1ロットあたりの必要証拠金は4万円となります。(DMMFXの通貨単位は10,000です)。

100(円)x1(Lot)x10,000(通貨)÷25(レバレッジ)=40,000(円)

DMMFXキャッシュバックは、3ヶ月間のお取引後、翌月中旬にDMMFXの口座に振り込まれます。
DMMFXのキャッシュバック条件は3ヶ月間で計算しています。

 

DMMFXのキャッシュバックはいつ頃届きますか?

口座開設日から3ヶ月以降は、営業日終了までに約定した新規注文がカウントされます。キャッシュバックは、翌月中旬頃にDMMFXの口座に入金されます。

DMMFXのキャッシュバックは、新規取引にのみ適用され、決済済みの取引には適用されません。
FX取引の例

FXの取引には2つの方法があります。

新たに「買い」の取引を開始し、そのポジションを保持し、「売り」の取引で決済することができます。
新たに「売り」の取引を開始し、そのポジションを保持し、「買い」の取引で締めくくる。
(トレードで利益または損失を出す)。

DMMFXキャッシュバックの対象となるのは、最初の新規取引の取引量のみです。

 

DMMFXキャッシュバックキャンペーンの金額と条件

DMMFXのキャッシュバックキャンペーンのコツ

初心者の方はキャッシュバックの多さに惹かれるかもしれませんが、上級者の方はDMMFXであればスプレッドで十分に利益を出すことができます。

 

利益を出そうと思えば、最高の条件で取引をする必要があります。

また、DMMFXのキャンペーンを急ぎすぎて、短期間に一度に多くの取引をしないように注意する必要があります。
キャンペーンの条件を満たすために、短期間にたくさんの取引をしたくなる気持ちはわかりますが、これでは最悪の場合、スキャルピングでお客様の口座が凍結されてしまいます。

 

DMMFXの20万円キャッシュバックキャンペーンの到達方法を知りたい方は必見です。
キャッシュバックを得るための新しい方法を探しているなら、あなたは幸運です。

このようなことをするのは初めてなので、とても楽しみにしています。
このキャンペーンの仕組みと、20万円を手に入れる方法を説明します。

正直言って、簡単ではないです。

 

ただ、FXを始めるのであれば、通常のキャンペーンよりも20万円のキャンペーンから始めるのが良いと思います。
200,000円キャンペーンの条件に従わない場合の罰金や罰則はありません。

 

DMMFXのキャンペーン条件は以下の通りです。

DMMFX 200,000円キャンペーンへの参加方法

DMMFX 2万円キャンペーンへの応募方法

200,000円キャンペーンの達成方法

  • 取引後すぐにストップロス
  • 利益を出し、損失を抑える
  • 還元キャンペーンの利用方法

順番に説明していきます。

取引後すぐにストップロス

新規に取引注文を出した後は、損失が出たらすぐに売れるようにストップロスを設定しておきましょう。

DMMFXでは、ストップロスの金額を設定することができます。損失が500円以上になったら、取引を終了するように設定しています。

取引で利益が出たらストップロス注文を始値(ポジションを開始した金額)にリセットし、利益が出たらポジションを閉じることで、損失のリスクを減らすことができます。

 

常に利益を確保し、損失を抑える

キャンペーン中の取引では、大きな利益を狙うよりも、できるだけ多くのロットを取引する方が良いでしょう。

利益が出たら売る、価格が上がるのを待つのではない。
相場が上がるのを待つのではなく、小さな利益や小さな損失が出たときに売る。

買ったり売ったりすると、利益が出たり、損失が出たりします。
トレードで儲けたいという気持ちは理解できますが、まずは利益ではなくロットを稼ぐことに集中してください。

利益も損失も小さくすることが大切です。

キャンペーンを利用してスプレッドのバラツキを抑える

販促キャンペーンという名のキャンペーンがあれば、これはチャンスです。

手数料が優遇されているので、取引スピードやロット数を増やすことができます。

DMMFXでは、通常よりも低いスプレッドと低い取引コストで不定期にキャンペーンを実施しています。

この間に、より多くのロットを低価格で購入することができます。

ご覧のように、通常のスプレッドよりも小さくなっているので、取引の際に支払う手数料が少なくて済みます。

通貨ペア 通常時 → 縮小期間
USD/JPY 0.2銭 → 0.1銭
EUR/JPY 0.5銭 → 0.3銭
GBP/JPY 1.0銭 → 0.6銭
AUD/JPY 0.7銭 → 0.4銭
NZD/JPY 1.2銭 → 0.9銭

 

DMMFXの20万円キャンペーンで知っておきたいこと

200,000円キャンペーンで知っておきたいこと

  • 預金をカバーする十分な証拠金を確保
  • スプレッドの検討
  • スキャルピングなし
  • トレードに適した時間帯を選ぶ

 

それぞれの選択肢を順に見ていきましょう。

預金をカバーする十分な証拠金を確保

証拠金とは、DMMFXの口座にあるお金のことで、取引のための軍資金です。

マージンが少なすぎると、焦ったり、心が折れてミスをしてしまうかもしれません。

最初は5万円を預けていましたが、正直言って足りませんでした。

余裕のある方は、私のように追加で入金することをお勧めします。

入金額の全額を使用できるとは限りませんので、最低でも10万円の軍資金を用意しておきましょう。

スプレッドを検討

取引にかかるコストである「スプレッド」を考慮しないと、条件を満たして2万円を手に入れても損をしてしまいます。

なぜなら、スプレッドは取引される通貨によって決まり、ロットごとにスプレッドと呼ばれる手数料が発生するからです。

ちなみに、DMMFXのスプレッドは一般的にかなり狭いので、取引にかかる手数料はそもそも低い。

通貨スプレッド スロットごとの手数料

通貨 スプレッド 1Lotの手数料
USD/JPY 0.2銭 20円
EUR/JPY 0.5銭 50円
GBP/JPY 1.0銭 100円
ランド/円  1.0銭 100円

 

ご覧の通り、米ドル/円を取引しない場合、スプレッドだけで2万円以上のコストがかかります。そのため、トレードで利益が出なければ、確実に損をすることになります。

 

スキャルピングなし

DMMFXの禁止事項の1つに「短期間に注文を繰り返すこと」があります。

短期間に複数の注文を出すことを「スキャルピング」といい、これはやってはいけません。

口座を凍結された方もいらっしゃいます。

短期間といっても正確な定義はありませんが、常識の範囲内であれば問題ありません。

お客様の口座が凍結されるリスクを避けるため、30分以内に最大5回の取引を許可しています。

 

トレードに適した時間帯を選ぶ

また、リスクを減らすためには、適切な時間帯を選んで取引することも重要です。

早朝や経済指標が発表される時間帯は、多くのFX会社がスプレッドを広げる傾向にあり、不利なレートで取引されるリスクが高い。

損失を回避する一番の方法は、スプレッドが高いときに取引をしないことです。
また、平常時に不利なレートでの取引を避けるために、スリッページ設定を利用することで、リスクを軽減することができます。

 

また、DMMFXのカスタマーサポートも対応しています。

ちなみに、カスタマーサポートは迅速で、オンラインで問い合わせれば2分以内に回答が返ってきます。
200,000円のキャッシュバックを受け取った後、DMMFXを退会したい場合は、すぐに退会することができます。

キャッシュバックキャンペーンの詳細

DMMFXで口座を開設し、口座開設後3ヶ月以内に以下の条件を満たすと、最大で20万円のキャッシュバックを受けることができます。

ステップ01  口座開設のお申し込み

公式サイトで必要事項を記入してください。

ステップ02 本人確認書類の提出

書類の提出は、「スマートフォンによるクイック認証」、「アップロード」、「メールに添付」のいずれかの方法で行います。

dmmfx キャンペーン デモ

 

ステップ03 口座開設手続きの完了

登録IDとパスワードの確認は、電子メールまたはインターネット※で行うことができます。入金後、取引を開始することができます。

ステップ04 取引開始

キャッシュバック条件の取引量を達成

 

  • キャッシュバックの条件と特典
40,000Lot~ 200,000円
30,000Lot~40,000Lot未満 150,000円
20.000Lot~30.000Lot 未満 100.000円
5.000Lot~20.000Lot未満 50.000円
2.000Lot-5.000Lot未満 20.000円
1.000Lot~2.000Lot未満 10.000円
ステップ05 20万円のキャッシュバック!

キャッシュバック受け取り

 

口座開設日から3ヶ月後に、お客様の取引状況を集計し、翌月中旬頃に新たな取引量をDMMFX口座に振り込みまれます。

口座開設日から3ヵ月後の営業日終了時までに約定した新規注文が対象となります。

例1:3月1日に口座を開設した場合、6月1日の営業終了時(6月2日05:59)までに
(例2:3月31日に口座を開設した場合、6月30日の営業終了時(7月1日05:59)まで)となります。

3ヶ月目が祝祭日に当たる場合は、前営業日に繰り上げられます。

 

キャッシュバックに関する注意事項

新しい取引量(ロット)のみがカウントされます。決済取引はカウントされません。
注文は、実行された時点で完了となります。ランニングオーダーはカウントされません。
払い戻しを受けた時点で口座を解約している場合は対象外となります。
なお、口座開設時の書類に不備があったために、返金前に口座が閉鎖された場合は、返金の対象となりませんので、余裕を持ってお申し込みください。
このサービスにかかる税金、関税、その他の費用はお客様の負担となります。(詳細は税務署にご確認ください)。
お客様が外国為替証拠金取引約款第7条第1項に定める禁止行為を行った場合、または行ったと当社が判断した場合には、すべての取引が免除されます。
取引応援ポイントサービス:得点に応じて最大3ポイントを付与します。
また、DMMFXでは、新規取引をするたびにポイントが貯まる特別なサービスを行っています。
1,000ポイント以上貯まると、現金に交換することができますよ。
スコアが高ければ高いほど、集められるポイントが増え、ポイントを獲得しやすくなります。

 

キャッシュバックキャンペーンのまとめ

DMMFXのキャッシュバックとDMMFXについてまとめました。

  • DMMFXキャッシュバックの主なポイント
  • 個人では20万円までは難しい
  • DMMFXのキャッシュバックは他社よりも良い
  • 口座開設後3ヶ月間の新規取引数に応じてキャッシュバック
  • キャッシュバックを受け取るまでDMMFXの口座を解約しない

コメント

タイトルとURLをコピーしました